累計:  本日:  昨日: アクセスアップ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

2010年06月13日

漏れないように

おむつ対応で、体の向きの関係で、
どうしても片側に漏れが出てしまうため、
その防止策としてのパットの当て方を ご家族から、指示があったんです。
ご家族の中に看護士さんがいらっしゃるそうで、
特殊なパットの当て方をヘルパーの我々に申し送り頂きました。
。。。。ですが????
お言葉ですが、そのやり方では、どうやったって、漏れます。
申し訳ありませんが、漏れてしまいますよ、きっと。
二回程度は、申し送り通りに、やらせていただきました。
見事に漏れてました。
家族から、再度、くれぐれも、指示通りのパットの当て方をマスターしてもらわなくては困ると、注意されました。
いえいえ、そのやり方では、漏れるんですよ。
大変申し訳ないのですが、適切だと考えられるおむつ対応を
こちらから提案させていただきました。
ご家族様に説明し、なんとか、試しにと、やらせていただきました。
翌朝、全く、漏れなく、問題なしの結果でした。
その後もです。
いろんな方の、いろんなやり方、いつもの習慣、あるでしょう。
無理強いは出来ませんが、少しでも今より、楽になったり、良くなることがあったりもしますから、
ちょっと、耳を傾けていただけるとありがたいなと、思いました。
posted by BURIO at 15:42| Comment(0) | サービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月16日

寒いっす。。。

雪国地方の皆様には、かないませんが、
それでも、ここのところ、
私地方は、寒さ、厳しいです。
風が、ものすごくって!!!
雪がないだけ、どんだけ楽だろう?って、
そういわれてしまえば、おしまいなんですが。。。。
それでも、寒いわけで。。。
自転車で移動して、事務所に戻ると、
顔が冷たくて、こわばって、表情が無くなってます。
やばいです。
耳と、鼻が冷たいのなんの!
鼻水、たら〜りです。
加えて、訪問している利用者宅が、暖房ほとんど入ってないお宅だったりすると、
もう、体の芯から、冷え切ってしまい、がくがくです。

ちなみに、先日の私は、朝は至って元気だったのですが、
帰宅する頃には、鼻水が止まらなくなってしまいました。

あ〜〜〜〜!
やばい、風邪ひいちゃった。
鼻水止まりません。(泣
posted by BURIO at 23:01| Comment(0) | サービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月08日

現場への指示

ここのところ、
ボスが不在時に緊急なことが起きることが続いてます。
現場にいる登録さんへの判断・指示をしなくてはならないので、大変、難しいです。
そういうときに限って、時間が無いときてる。
で、、、、
後で、ボスから、指導がはいります。

知らないこととはいえ、
立場上、自分がしっかりしないと、大変なことになるので、
本当に、参りました。

解決になってない状態の物もまだ、あるので、
日を改めて、動かなくてはなりません。

仕事の内容、やるべきこと、やってはいけないこと、、、
考えることが多すぎて、頭を抱えております。
posted by BURIO at 11:35| Comment(0) | サービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月29日

この忙しいときに、あたしってやつは。。。

息すると、痛い、
笑うと、激痛です。

いやあ、転んじゃいました、自転車で。
むち打ちで頸ねんざ、あばら骨にヒビはいっちゃいました。

休めませんよ、仕事。

痛み止めも使えない体なので、
じっと、耐えるのみです。

とにかく、今日はもう、寝ます。
posted by BURIO at 21:30| Comment(2) | サービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月22日

連休なので〜

登録ヘルパーさん達が、
ずいぶんとお休みになってます。
連休です。
社員が、そこんとこ、埋めて行かなくてはなりません。
いやあ〜、しかし、、、、
鬼シフトですかね。
こういうときこそ、いろんな発見やら、問題が、みえてきちゃったりしますね。
う〜〜ん。。。。
改善すべき点が、次々見えてきます。

あ〜〜〜〜、困ったなあ〜。

早く、いつもの日々に戻って欲しい、、、
と、言ってるまもなく、
もう、月末になってしまいますね。
月末処理が、、、はあ、、頑張らなくっちゃ。
posted by BURIO at 21:46| Comment(0) | サービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月22日

出会ったばかりで、さようなら

新規の利用者を受けもつことになりました。
あっちこっちのガン転移のターミナルだそうです。
契約交わした翌日、
サービスにうかがったら、、、、
お線香のかおり。。。。?

お亡くなりになったということでした。

こんなに早い、お別れを経験したのは初めてです。

昨日の指先の冷たさや、
背中の汗ばんだ感じを 
忘れることが難しい、私です。

いろいろと、考えてしまいました。
posted by BURIO at 21:27| Comment(2) | サービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月20日

たんこぶ

今日は朝からサービスです。
内容的には掃除がメインです。
足下のゴミを拾おうとしたら、
がつんと、額を強打してしまいました。
とにかく、狭いお宅だったもので。。。
一瞬、くらりとして、座り込みました。
そのあと、時間がたつにつれ、
こぶが。。。。
そして、痛い。出血や切り傷は無いんだけど、、、
おでこにこぶ!
かっこわるいよお〜(泣
家に帰ってから、冷やしてみましたが、
遅いよね。。。
posted by BURIO at 22:50| Comment(0) | サービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月06日

4月になって

介護報酬の改定にともない、
利用者宅に、事前にお知らせをして回り、
料金改定の内容説明をして回り、
説明を受けましたよ、と、
利用者から一筆もらって歩いてます。
説明しても、請求書を見たら、
確実に金額が変わってきているので、
そのときに再度、いろいろと聞かれるんだろうなあ。

利用者のある人がこう言ってました。
「余計に払うことになるんだから、
今までより、たくさん働いてくれるんだろうな!」
う〜〜〜んんんん。。。。。
困ってしまいます。
いっぱいいっぱいですよ。
posted by BURIO at 22:43| Comment(0) | サービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月08日

黙祷

ここのところ、
利用者の永眠が相次いでます。
ひとり、ひとり、
どの方も頑張っておられた。
ご家族も、本当に頑張っておられました。
お別れは
何度経験しても、つらいものです。
黙祷。
posted by BURIO at 22:07| Comment(2) | サービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月10日

認知なんだよ

認知と、ひとくくりに言ってしまうが、
その程度というものは、
人によって、それはそれはいろいろである。
記憶が曖昧なのはもちろんなんだが、
全くとんちんかんなことを言い出すこともあるのが認知症のひとつの症状ともいえる。
ほんの一時覚醒したかのように、
本当のことだっったり、ついさっきのことを、覚えてないこともあるけど、しっかりと話せることもある。

上司の一人が、こう言った。
「認知なんだよ、だまされちゃだめだよ」って。

ニュアンスはわかるけど、
なんか言い方がもっとないかなあ〜?

サービスに入っているうちに、
何が本当で、何がおかしいのかが、
対応しているヘルパーの自分の方が、わからなくなってしまうことが私はあったりする。
そして、説得力のある、余裕の表情で語られたりしたら、つい、利用者の言うことを信じてしまい、後で、しまった!!!と、後悔することもあった。
ヘルパーとして、まだまだの私です。
posted by BURIO at 23:27| Comment(0) | サービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月09日

北風

冬場の自転車の稼働は、一段と風が冷たく感じます。
いろんな利用者宅への訪問は次から次へとはしご状態です。
ジャケットを脱いだり着たりの繰り返しになります。
ほかにも、エプロンだったり入用介助のための短パンやシャツなど、
着替えは必須です。
ですから、なるべく荷物を多くしないようにしたい。
ぎりぎりの格好ですから、
寒さも身にしみます。
そして、私がつらいのは耳と鼻の頭です!
冷たいを超えちゃって、痛い!!!!
今日も、たいそう冷たかった。
そして、利用者宅に着いたとたん、
外と、中の温度差で、鼻水でてくるし、、、
しっかり鼻をかむと、利用者から風邪ひきでうちに来て欲しくないという目で見られることもある。
風邪じゃないのに鼻水が出ることだってあるんですよ。。。。。

そして、私の鼻の頭はファンデーションもはげ落ちて
赤くなってしまいましたとさ。
参った、参った〜。
posted by BURIO at 23:45| Comment(0) | サービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月22日

おひさしぶり

数ヶ月前に
一度同行しただけ。
その後、全く訪問したことがないお宅。
30分で、排泄介助、パジャマ上下と肌着のきがえ、口腔ケア、顔の清拭。

拘縮が進んでいて、パジャマがなかなか脱げない!
恥ずかしながら、ここのサービス完了するのに、
43分かかってしまいました。
ほかのヘルパーさんたちは、これを30分でこなしているとしたら神業としか思えません。

どう頑張っても無理です。

その旨、事務所に報告しました。

それにしても、どうしたらもっとスムースにパジャマの袖を通せるんだろう?
考えどころです。
posted by BURIO at 22:35| Comment(0) | サービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月07日

1.5の生活援助

このお宅のサービスは、
入った当初から、やりにくいというか、
納得いかないサービスに感じられて、、、。
どんなに全速力でやっても、これでもかと、次から次へとプラスアルファで仕事が増えていく感が、ありありで、くたびれ果てます。
加えて、必ずと言っていいほど、ヘルパーが仕事をしにくいポジションにこれでもかと、本人ないし、家族が掃除スペースを使用していたりで、もう、毎回、仕事手順を変えていかなくてはなりません。
それなのに、当人たちは、その手順の変わり様を、ヘルパーが勝手にヘルパーがやりやすいように変えていると思って言うようなのが納得いきません。

こうやって、思い出しているだけでイライラしてきます。
介護保険サービスでできないようなサービス希望を
いきなり当日に言い出してきます。
できませんとヘルパーがお話ししても、
利用者「私ができなくて困っていることなんだから、
何で?ヘルパーがしてくれないの?
それって、おかしいと思うんだけど!」
そういって譲りません。
また、後日、ケアマネがご家族対応をお願いしたときも
その家族の言い分が
「本人ができないことをやるのがヘルパーなんだから、
できないって言うのはおかしいじゃないか!」
そういってきたというのです。
これは生活援助なのに、身体サービス、あるいは相対サービスになる内容をその生活援助時間内にやって欲しいという家族希望です。
しかし、家族は身体と記録になってしまうことは絶対に記録に書いてはいけないと、担当ヘルパーに強要するのです。
何度、説明しても理解はしてくれず、改めてケアマネやサー席に話をしてもらっても、おかしいというばかりで、時間がたつと何度でも、そのときのヘルパーに無茶なことを言ってきます。
あ〜〜〜〜あ。
やってられないですよ。
ご主人も同居されているんですよ。
片手以上のお子さんもいらっしゃるのに、
なんで?家族スペース、加えて店舗スペースまでヘルパーの生活援助サービスが必要なんでしょうか?

箒での掃き掃除やら、モップかけって、、、?
しかも10畳以上のスペースですよ。
そのほかに三部屋の掃除と洗濯干し場の水ふき、トイレ、浴室、洗濯物干し、階段の水ふき、加えて、板の間8畳強の掃き掃除と水ふき。
加えて布団干しとベットメイク。時間があったら調理手伝い。(長ネギを数本みじん切りだったり、大根を一本千切りだったり、あるいは煮物など)
以上を一時間半。
そしてさらに布団カバーの付け替え。
これはそっくりカバーを入れかえるのではなく、
布だったり、タオルを針と糸で、縫いつけていくやり方でやらされます。
とても、時間があまったりしません。

それだけでなく、そのときによって捜し物の手伝いがあったりしたらもう、大変です。
いつもの仕事が終わるわけない!

しかも、毎回、利用者や家族がヘルパーの作業のじゃまになるようなことばかりするので、
(こういう言い方はよくないこととは思いますが〜)
家族の動向を見計らった隙間を縫った仕事の進め方をしなくてはサービスが進行しないんですよ。
ですから、時間もかかるし、こっちの神経もすり減ってきます。

できれば、このお宅には行きたくないです。
へとへとで、次のサービスに支障が出そうな勢いですから。
私が未熟だからでしょうか?

このサービス内容も、どうか?って、おもうんだけどなあ〜。
はああ、、、行きたくない。
posted by BURIO at 22:02| Comment(3) | サービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

日常が戻ってきました

ステーションに立ち寄ると、
今年初めましての挨拶を、
事務所の方たちや、同僚ヘルパーのみなさんと手短に交わしました。
いつもの顔ぶれに、お互いに笑顔になります。
そして、お互いに
「なんか、お正月、あっという間に終わっちゃったね〜。」
って、口々に言い合っていました。
サービス自体も、ほぼ年末年始メニューでなく、
通常業務に戻ってました。

お伺いする利用者にも、
新年の挨拶から始まります。
独居の方でも、お正月くらいはご家族とお会いしたりする方もおり、
そのときのお話など、楽しそうに話してくださったときなど、
こちらもつい、笑顔になります。
また、逆の場合もあったりするわけですが、
そんなときは、努めて明るく、サービス時間内だけでも、
表情が軟らかくなっていただけるよう、頑張らせてもらってます。
とはいえ、効果がある場合と、ない場合があったりはしますけどね。

ありがたいことに、年末年始のお天気は
私のご近所では晴れが続いてます。
ちょっと乾燥気味ですが、移動が楽なので、助かってます。

ちょっと気になったことがひとつ。
会社のヘルパーさんのほとんどが、風邪ひいてました。
声が変わっていたり、目がうるうるしてたり、調子がいまいちです。
移らないように気をつけなくては。。。
posted by BURIO at 21:35| Comment(0) | サービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月03日

仕事始め

トップ登録ヘルパーさんに、
根こそぎ仕事を持って行かれているので、
年末年始対応も、それなりと言うだけで、
特別殺人的でないことを知りました。

新年初めましての方は、
とにかく体が動けて、
口がきけたらいいですよ!おっけー!って、
言ってしまいがちな今日この頃なんです。

ちっとも、オッケーじゃないくせにね。。。。「爆裂」だったかな?

まあ、
何はともあれ、今年も頑張りますのでよろしくお願い申し上げます。
posted by BURIO at 20:08| Comment(3) | サービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月01日

2009年のスタートです

あわただしく、我が家で年越しそばを食べ、
家族で、ごろごろとテレビを眺めての年越しでした。

さて、早速、仕事のシフトが送られてきます。
ゆっくりしてられないです。
今年も、がんばっていきましょう!
幸い、お天気には恵まれた年末年始のようです。
木枯らしに負けないように自転車こいでいきますよ〜♪

今年も、どうぞよろしくお願いいたします。
posted by BURIO at 23:05| Comment(0) | サービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月31日

ステーションに誰もいないって?どうよ???

大晦日のサービス、
特に、特別な日って感じもなく、
そつなく終了。

ただ、、、
サービスの間に、なんどか、ステーションに立ち寄ったのですが、
入り口は鍵がかかっており、誰もいない。。。。
本日稼働しているのは私を含めて、ほんの一握りの限られたヘルパーだけじゃないんですけどね。
月末の記録も今日が締め切りのはず。
合間を縫って、結局、四回もステーションに行ったけど、だれもいない。
最悪なのは、途中サービスの件でトラブル発生のため、
連絡とりたくても、誰もでない。。。
あり得ない。
社員、常勤はどこに行った?
せめて、連絡電話くらい転送にしてくれ!

なんか、力抜けた。。。。
っていうか、こんなやり方あっていいはずない。
何かあっても、誰も、対応ができないなんて、
これはあまりに危険だ。


大晦日の悪夢のような一日が終わりました。

さあて、こんな締めくくりで、来年が思いやられます。
そして、近いうちに私はそんな会社側の立場の人間になります。
果たして、どうなることやら〜。

ぐたぐたと、のろのろと、
文句ばかりの私になりそうですが、
どうぞ、よろしくお願いします。
ほんのちょっぴりでいいから、
いい年になりますように〜♪
posted by BURIO at 23:08| Comment(0) | サービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

あら?やっちゃったみたい

ステーションに立ち寄ったときに
聞こえてきた話です。

利用者からの電話で、
サービス時間になっても、ヘルパーが来てないとの連絡が入った。

その場は電話を受けたものが
「先のサービスが少し長引いたようで、
到着が少し遅れているようです。
申し訳ありません。必ずお伺いしますので、お待ちください。」

そう応対するまえに、すぐにその担当ヘルパーのシフトを確認。
到着してないお宅のサービスの前に仕事は全く入っていない。
遅れるわけがないのだ。
すぐに、担当ヘルパーに連絡をしていた。

自分の入る予定のサービスを全く忘れていたんだという。

「あら、やっちゃったかしら?」
けろりとしていたそうだ。
数十分遅れてそのお宅に訪問してサービスをしてきたらしい。
その後、ステーションに戻り、記録を書きながら、サー席との会話が、またびっくりでした。
その遅れて開始したサービス時間の記録、
「とりあえず、30分にしておきましょうね。」
と、言いのけた。
サー席は、かみしめるように
「とりあえずではなく、実績時間を書き込んでください」
しっかり、言い聞かせていた。

聞いてしまった私は、あっけにとられてた。

私だったら、そんなに冷静に指導できないよ。
サー席あなたはえらい。

じゃあ、と、帰ってしまったそのヘルパーの残していった記録をみると、
オイオイな箇所が、あとからあとから〜。
トラブルにならないといいんですが、
心配になりました。

人のふり見て我がふり直せ。。。。
私も気をつけなくては。
posted by BURIO at 23:14| Comment(0) | サービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月03日

師走です

ここのところ、
利用者さんの入院、入所、
加えて他界された方がばたばたと続いてます。
一気に寒さ厳しくなったからでしょうか?

仕事が減るかと思いきや、
スタッフが移動になったり、
登録ヘルパーもやめる方もいたりで、
シフト的には相変わらずの様子。

かくいう私は、
腰椎の一部がつぶれているそうで、
なんだか、腰の調子はよくない。
さらに、両腕がきしむような嫌な痛みで、
どうにもすっきりしない体調が続いている状態です。

まあ、それでも、今日は、お天気がいいようだし、
なんとか、がんばって行ってきます。
posted by BURIO at 09:01| Comment(2) | サービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月23日

名前や住所くらい教えてください。

同行行ってきました。

頼むから、情報ください。

いきなり現場はきついです。
同行とはいえ、見ればわかるでしょう的な
そんなの、どうかと思うんですけど。。。。

次回訪問で、すんなりそのお宅に行けるとはとても思えないくらいの不安な私です。
やばいよ。
それでなくても方向音痴の私なんだから〜。
住所くらい教えてくれたらいいのに。。。。

申し送り一つでも、個人情報が云々と、
うるさい世の中です。

情報が少ない中のサービスはほんとに、苦しいです。
posted by BURIO at 20:46| Comment(0) | サービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。