累計:  本日:  昨日: アクセスアップ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

2011年10月25日

指導っていうかな?

大卒の新入社員のFさん、
教育係はわたしの後輩担当でしたが、、、
入社して、かれこれ数ヶ月。
あまりにも、指導係の後輩のかFさんに対するあきらめの批判とも言える?
っていうか、悪口にしか聞こえない、発言の数々に
いい加減、ぅざいなあ〜感で、いっぱいだったわたしでした。
まあ、わたしはその上の上司から、よけいな口出しはするなと、指示うけてたんで、
イラッっとしながらも、
見守っていた的な、感じだったんです。
しかし!!!!
見守りでは済まなくなってきちゃいまして、、、
仕事的に、支障を鼓いたしてくる事は避けたく、指示、指導に至ったわけです。
どうしたら、
こんな、わからんちんに、
こっちの意図が伝わるのだろうか?と、
その方法や、話の仕方、内容など、気を遣いながら、でも、
もう、てめえ!!いいかげんにせいよ!!と言う気持ちも、はち切れそうになりながらではありましたが、
限界だったので、つたえました。

ボスでもない、わたしが、勝手にこんな事、いいのか?
迷いはしましたが、
悠長な事を行っている場合ではないので、
単刀直入に、きっぱり朝一番で、伝えてしまいました。

疲れた。。。。。。

伝えているところを聞いていたその後輩は、
わたしが感情的にならず、きっちり話していたことにいたく感心していたが、
そんなの、当たり前のことで、ほめられることではない。
要は、伝えたい相手に、ストレートに用件が伝わったかどうかと言うことなのだ。
その結果は、少し時間がかかりそうです。

いずれにしろ、Fさん、帰るまえに、黙々と、事務所中のゴミをまとめていました。

まあ、いつまで、つづくのかなあ。。。。

わたしが、わかって欲しかったこと、気がついて欲しいよ。
っていうか、さんざん、説明したけどね。

大卒ってだけで、幹部候補生っていうから、
ばからしくって、嫌になります。
うわっつらの、形式だけ、サービスやっちゃったりして、
それだけで、現場の生仕事の数々を ろくにこなせもしないのに、
なめきっちゃりして、はしょって、交わして、素通りしまくって、
調子の良いとコだけの、交渉ごとや、対人関係の保持で、
上のお偉いさんに、なられても、困るんですよ。。。
そこんところ、わかってくれて居るんだか。。。

posted by BURIO at 23:37| Comment(0) | 職場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月25日

申し送り

この頃、登録ヘルパーさん達に
落とせない仕事が、増えてきました。
何が?どう?ってことでは無いんだけれど、
とにかく、劣悪な環境過ぎて、
誰も、連れて行けない的な、そんな状況なんですよ。
私なんて、呼吸困難になってしまい、
常時携帯している吸入器をい使用しても、
苦しくて、なかなか、大変な現場です。
社員、だと、もはや、逃げられないような、、、
そんな、ぷれっしゃーを感じます。

息苦しくなりますね。。。。。。
posted by BURIO at 21:34| Comment(0) | 職場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

大所帯

スタッフが増えた今日この頃です。
賑やかになってきました
って、喜んでばかり居られない。
人が増えたと言うことは、
もっと、仕事をとってこなくてはいけない、そういうことにもなります。
みんなの生活がかかっていますから、頑張らなくては。
posted by BURIO at 15:30| Comment(0) | 職場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月08日

おみやげ

ゴールデンウイークが終わりました。
いつもの日常が戻ってきているわけですが、
事務所には、お出かけした方々からの
たくさんのおみやげが、勢揃いです。
稼働から戻ってくるみなさんに、声かけして、
休憩してもらってます。
私は、どこにも行けなかったから、
なにもないけど、、、
おみおやげの山が、寂しくなった頃にでも、
おやつの差し入れでも、しましょうかね。
posted by BURIO at 21:14| Comment(0) | 職場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月16日

仲間が増えてます

秋になって、
社員も少し増え、
ヘルパーさんも増えてきました。
人が増えると、おのずと、活気が出てくる気がします。
しかし、求人募集は春に出したのに、
ようやく、集まり始めたのが、秋です。

秋といえば。。。
来週はケアマネ受験日でしたね。
あ〜〜〜〜!どうしよう?
準備が出来てない自分が情けない。。。。
posted by BURIO at 20:15| Comment(0) | 職場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月25日

お客さん?

え〜っと。。。
社員になって半年が過ぎようとしてます。
なんだか、いつまでたっても雑用と、、、、。
よそ者扱いです。
私の気にしすぎなのだと良いんだけれど。。。
ちょっとね。。。
それだけ、私の能力不足からくる、期待感のなさ?

この頃。。。
妙な疎外感で、頭の中真っ白です。。。。

posted by BURIO at 22:07| Comment(0) | 職場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月20日

休み

登録ヘルパーの頃は、
希望日に事前に申請していれば、
なんとか、休みが取れていました。
社員になると、
希望日に休みなど、取れやしません。。。
上司は連休の夏休みをとってました。
優先順位は、先輩かららしいです。
私はもう、8月も終わろうとしていますが、
夏休みの希望すら、聞いてくれません。。。。
一週間に一日は休ませなければならないと、上司は
なんとしても私を休ませてはくれていますが、
私が休ませて欲しいと思う日は、休めません。
先日もいきなり、
「あさって、休んで良いからね!」
はあ????
ってことは、その後の私の希望日は無視されたってことですね?

それでも、お休みいただけまして、誠に感謝感激雨あられと言ったふうに、ありがたみを全面に出すようなそんなポーズを演技しなくてはならない私。。。。

予定外の休みだから、
困ったよ。。。

その代わり、必要日が無視されたわけですから、
やりくりが、、、泣きです。

社員だから〜。
その一言で、すべてが免罪符のように、スルーされていきます。

社員だから〜。。。
自分の意見は言えません。
時分の感じたことなんて、口が裂けても言えません。
この際、感じても、意見も持ってはいけないのかも?などと、ふさぎ込んでしまう日々も続いています。

ボスの言うことに、
しのごもいわず、とにかく、イエスマンで、
言われたことをかたづけることが
今の私の仕事らしいです。

楽しくない!!!!

間違っていたとしても、
上が白い物を黒!といえば、
左様でございます、おっしゃるとおり、で、ございます。
と!!!!!

吐き気がする。。。。

納得いかない、ことが、ここのところ多すぎる。

でもさ、
言うほど、
この人達と、同じ土俵で空気吸いたいと思わないから、、、、

私って、だめなのかなあああああ〜。

まずは、やるべきことが出来るようになってからだよね。

それまでは
私の思いや、気持ちや
そのほかのいろんなことは後回しだよね。
言われたことを、まず、完璧にクリアしないことには、
自分の意見なんて、誰も、聞きたいとも思わないんだろうから。。。

それにしても、
介護職の給与って、
涙が出るほどちょっぴりだよね。
家族なんてとても、とても、養えやしないよ。

posted by BURIO at 22:10| Comment(2) | 職場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月06日

ゴールデンウイーク終わるまであと少し

ヘルパーさんはお休みをずらしてくれる方が多くって、
この連休は助かってます。
ただ、皆さんずらしてお休みをとってくれた物だから、
週をずらして、連休されてしまうことになってしまいました。
遅れた頃に、シフトが大変なことになりそうです。
私も、かり出されて、休みなしの週末になりそうな予感です。。。

それはそうと。。。。
上司達が、一度にお休みしちゃいました。
新米の私のみ、祭日出勤。
まあね〜、
こういうときに、いろいろと、面倒が起こるってことは、
なにげに、耳にしてましたけど、
ほんとに、一件のみならず、複数押し寄せてくるとは思いも寄りませんでしたよ。
しかも、、、、
ほとんどが、上司のミスのせいで、クレーム、トラブル、えとせとら。。。。
まあね、そうなっちゃったもんは、
もう、しようがないわけで、ぐだぐだ言ったところで始まりません。
あとは、その後の対応と処理を迅速に済ますと言うことだけです。
なんとか、なったからよかったものの、、、、
その上司、「あ!そう?それで?」
って、おしまいでした。
ふ〜〜〜〜んん。。。。
そんなもんなんだ。
報告した私が馬鹿みたいでした。
一人で抱えて、何も言わないで、そして、後からクレームで、、、、
処理は下っ端の私ですか。。。。
了解しました。
そういうもんだと、
私も、割り切って対処させていただくことにしました。

ばかばかしいから、サービス残業なんて、もう、しません!!!!
絶対、しません!!!
posted by BURIO at 21:45| Comment(0) | 職場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月05日

ボスがかわりました

現在のボスが、新規ステーションの立ち上げで、
移動になりました。
ケアマネも新しいひとが数名はいりました。
春ですね〜。
人事移動が完了しつつあります。
社員になりたての私は
右往左往するだけで、役立たずだったりします(泣
まあ、それでも、やらなくてはいけないことが
山盛りだったりします。
第一、私以外のサ責は社員じゃないもん。
なのに、私より遙かに先輩だし、
仕事が出来るときてる。
参ったなあ〜。
就業時間が、朝の8時から寄るの8時まではざらです。
一時間のお昼休みなんて、この数ヶ月のうちに
取れたのは、1度か2度が良いところです。
それなのに、毎日休憩一時間ということで勤務時間から差し引かれています。
無理だよ〜〜〜(激泣
これから、どうなることやらですよ。。。。
頑張るしかありません。
がんばります!
posted by BURIO at 21:28| Comment(4) | 職場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

ヘルパーの昼食

とかく、この仕事に就いてからというもの、
稼働が優先で、昼食というものは後回しが常となってます。
ですから、世間で言う昼休みなど取れません。
午後の3時すぎにようやく物が食べられるなんてことはしょっちゅうです。
まあ、それは我慢できないことはないのです。
つらいのは、仕事が終わって我が家に帰って食べる夕飯は、
家族のおなかにあわせて作って食べる訳なんですよ。
ついさっき、昼食べたばかりの私だけど、
やっぱり家族と一緒に夕飯もふつうに食べちゃいます。
でも、さっき、昼を食べたばかりだから、中途半端な食べ方になってしまいます。
そして、夜遅くになってから、本格的におなかが空いてきたりするんですよ。
だから、結局、太ることになってしまう。
切実に、困ったもんです。
健康のために、なんとか上手な食べ方をして行かなくてはなりません。
自分が重くて嫌になります。
posted by BURIO at 23:30| Comment(0) | 職場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

ダウンした話

何年か前のことです。

朝目が覚めたら、
体が痛くて、なかなか起き上がれません。
なんじゃこりゃ〜!!って、気合い入れて、仕事に出かけました。
なんか、自転車こいでいても、視界が狭く感じられます。
身体サービスを二件済んだ後、
ちょっと次のサービスまで時間があったので、
喉も変だし、かかりつけの病院へ立ち寄りました。
薬もらっておこうって。

ところが〜???

インフルエンザでしたっ!!!(驚き!!!

すぐさまステーションに連絡しました。
上司は「とにかくすぐうちに帰って寝てください!」

熱もないし、元気なんだけどなあ〜。
でも、利用者に移したら大変なことになるから、
サービスは出来ない。

でも、その翌日からはもう、
布団から起き上がれないほどぐったりでした。
二日くらい、記憶が朦朧としてました。
同僚の皆さんには迷惑かけてしまったけど、
がっつり完治するまで休まなくてはなりませんでした。

病み上がりで現場復帰したとき、
同僚ヘルパーにうつってなかった。
利用者にも感染なしで、ほっとしました。
私はいったいどこからうつってきたんだろう?

そして不思議なことに、
我が家族にも感染しないで済みました。

そのときも予防接種していたんですけどね〜。

もちろん、この冬も予防接種しました。
なんとか、元気でこの冬を乗り切りたいです。
posted by BURIO at 23:32| Comment(0) | 職場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月18日

たばこの煙

空気清浄機はあるものの、
いかんせん、喫煙者の数が圧倒的に職場に多い。
ステーションの休憩スペースは煙から逃れられない。
衣類にもしっかり臭いが着いてしまう。
風邪のひきはじめなどは、この煙がのどのイガイガを増長させることになってしまう。
だから、出来れば会社に寄って休憩したくないのだが、
この寒さ、中途半端な空き時間だったら、会社に寄るしかないことが多いから困ってしまう。
すわない権利もあるけれど、
吸う自由もあるわけだものねえ〜。
頭が痛いなあ。
posted by BURIO at 10:53| Comment(0) | 職場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

年末シフト

登録ヘルパーの私ですが、
この不況下、生活のために
できるだけ仕事を入れてもらえるようお願いしています。
数ヶ月前から、週休二日を返上して、
お休みは週に一回、そのほか、用事のあるときだけお休みをいただく形です。
日曜祭日、年末年始期間は、ちょっぴり時給が高くなるので、
少しがんばらなくちゃと。
そうはいうものの〜、
ちゃんと、時間調整して、家庭行事をなるべく犠牲にしないで済むようにしたいものです。

とりあえず、明日のクリスマスイブ、
夕方まで仕事はいっているから、
毎年のようにしっかり、チキンを焼く時間がいまいち足りない。
困った、困った。。。。
ケーキは、我が子に買ってきてもらうように頼んだ。
おいしいチキンが食べられるように、
無事に一日過ごせますように。
posted by BURIO at 23:23| Comment(2) | 職場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月01日

所長が。。

先日会社に立ち寄ったら、
ありゃらら〜?
また、所長が替わっていました。

もう、憶えきれませんよ。

社員さんも、移動になった方がいろいろあったとか?
知りませんですよ、登録の私には、まったく、連絡無しですから。

あ〜あ。
同じ利用者宅に訪問に行っている身にとっては、
結構、ダメージ強いですよ。

また、私一人で受け持っちゃうんだと思うと、
気持ち的に、きついんでよ。
わかってもらえないかもしれないけど。。。。

あ〜あ、なんか、しんどいです。
これって、私のわがままでしょうか?
posted by BURIO at 20:56| Comment(2) | 職場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月29日

やってらんねえ。

え〜っと。
会社から、翌日のシフト連絡が夜の7時過ぎにありマスタ。
まあ、いつものことなんですけど。

その翌日シフトの一番目のサービスが、
私の通常勤務時間より
遙かに早いスタートだったりします。
そして、
よりによって、
そのお宅が、鍵預かりのケースだったりします。

はあ?
私はいつ、鍵を会社に取りに行けばいいのさ?!!!!

その日のシフト担当者は、今から、BURIOさんのお宅近くまで出向くから取りに来てくれという。

はああ?????

私、もう、自宅にいるし、
今、夕飯支度の魚焼いてる途中だよ!

やだよ!
この寒空のなか、待ち合わせてかぎ受け取るなんてまっぴらごめんさ。

だったら、私が会社にとりにいくさ。

とりあえず、主任に聞いてからどうするか決めるとかグタグタ言ってる。
再度電話するということになった。
そして、再電話もらったけど、主任はサービス中で連絡つかないので、その今日のシフト担当者がさっき言ったとおり、
私の家まで届ける云々のたまっていた。

ああ、なんて、うるさいんだ、こいつ。。。。

私「そちらのシフト連絡がこの時間になってしまった以上、
  もう、仕方がありませんから、
  無駄な事はやめにしませんか?
  幸い、朝一番の利用者は会社の近くですから、
  私が、明日の朝、早めに出て、会社に鍵を取りに行ってから
  そのお宅にサービスに伺えばいいだけのことですよね?
  そうさせていただいて、構いませんか?」

社員その一「でも、私の連絡が遅かったのが全部いけないんだから、
   私がとどけにいかなくっちゃ〜」

ぐだぐだと、いつまでも、うるさかった。
こういうのが、ほんとに迷惑だって言うのに、なんで、この人は気がつかないんだろう?

この件以外にも、この人は、私の感に触る方であったには違いないんだけど、
このときは、ほんと、うざかった。

とにかく、私は夕飯支度を切り上げずに済んだ。
そして、翌日は、お笑いぐさの、早出となってしまいました。

なんなんだかねえ〜(汗
posted by BURIO at 21:57| Comment(0) | 職場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月26日

ヘルパー会議

今の主任、
いろいろ頭に来ることはたくさんあるんだけど、
きちんとヘルパー会議を定期的に開いていることは、
感心しています。

で、先日のヘルパー会議でのこと。

今回は、いろいろお勉強が合ったんですが、
テスト方式のプリントがあったんです。

で、
三十問くらいのプリントだったんですが、
私だけ、全問正解だったんですよ。

答え合わせの時、
私「あれ?なんか、みんな丸になっちゃった!」
そういったら、
主任が何て言ったと思いますか?

主任「私の説明で満点取ったと言うことは
   それだけ、私の説明が適切で優秀であったと言うことの証明だって言ゥ事ですよね?
いやあ、はずかしいなあ〜。」

私「おいおい!そう来たか?」

つい、そう、答えてしまってました。

だって、主任の説明前から、答案用紙に解答、ほとんど書き込んでいた私でしたから。。。。

大いばりで、機嫌の良くなってしまった主任でしたよ。


勝手にしてくれ〜〜〜〜。
posted by BURIO at 21:11| Comment(3) | 職場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月21日

いつですか?

7月の終わりの頃です。
介護士受験のための書類を会社にお願いいました。

まだ、音沙汰無しです。
よその事業所さんも、そうなんでしょうか?

毎日、
暑い日が続きます。

自分が何処にいるべきかを
考え始めている今日このごろです。
posted by BURIO at 00:19| Comment(4) | 職場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月01日

今年も半年が過ぎました

こんなに早く夏を迎えようとは思ってなかったなあ、正直な話。
時間の経つのがあっという間にかんじるのは、
年を取った証拠だと、よく言われます。
本当に、私も年を取っているようです。

今週末、久しぶりに完全オフで、ぐた〜っとしています。
で、会社からのメールを見て、おいおい?な気分です。

申し送りをしたいので、
週明けに会社に来てくださいと。
その日の朝一番の利用者の件で、担当ヘルパーの私にやって欲しいことがあるらしい。

仕事なんだから、しょうがないとは思うんですが、
その日は以前より、私はお休みさせてもらう事になっていた日なんです。

仕事に出られないから休みもらっているのに、
その日に会社に申し送りを受けるために駆けつけなくてはならないなんて?
しかも、サービス無いから無給ですよ。
ありえません。

おそらく、会社サイドは私のシフトの確認をしてなかったから、
このような連絡になってしまったのだと予想されます。

それにしても、、、、

メールでの連絡でしたから、
私もメールでその旨返信しました。
電話でおはなししたら、
感情的になってしまっても困るし、
逆にお願いされたら、断りにくいと言うことも考えたからです。

家族の通院同行のために休む訳でありまして、
その日は譲れない事情がこちらにもあるんです。

今の会社の良いところ、
登録ヘルパーはあらかじめ届けを出しておけば、
気兼ねなくお休みを取れると言うところ!
これがあるから、私のような子育てしながら夫の仕事を手伝いつつ、
親の介護に首をつっこんだりすることが出来るって言うもんです。

社員の皆さんにはご迷惑かけてしまいますが、
現状を考えると、私にはこの働き方がリアルに一杯一杯なんですよね。

と言うわけで、返信したっきり、
会社から応答無くなりました。
posted by BURIO at 13:27| Comment(2) | 職場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月03日

別れ

スキルの高い登録さんが
ごっそりやめて行かれました。

さびしいなどと、干渉に浸ってはいられません。
翌日からの自分のシフトに響いてきます。

やめていく皆さんの理由はひとつです。
「安定した生活を望みます」

そうでしょうね、
それに尽きますよね?
私だって、このままで良いとは思ってないもん。

介護の仕事って、なんでこんなにお金にならないんでしょうね。
普通の生活さえもままならないこの仕事っていったい。。。?
posted by BURIO at 12:46| Comment(10) | 職場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月12日

食べていけませんから〜

素敵な登録ヘルパー仲間が
次から次へと辞めていく。
うちの会社で働いても、不安定すぎて、食べていけないから辞めるしかないとのこと。
う〜〜〜ん、、、、。
まあ、確かに、給料は安い。
月収だって、安定していない。
仕事内容だって、首をかしげたくなることが多々あり、
訪問してから初めて、
その時間のサービスが無かったなんて事に
出くわすことも少なくない状況だものね、、
そりゃあ、働くのに不安だらけですよ。
私も、うなずいてしまいましたから。。。

会社、何やってるんだろうね?

社員さんの対応も、
甘いというか、他人事過ぎて、リアルさが伝わってこないんですよ。
私だけかなあ〜?

ケアプランも、サービス手順も何もないまま、
全て現場のヘルパーに丸投げされてばかりのサービスばかりで、閉口し続けた結果が、こういう顛末になっちゃうんでしょうかね?

上に言い続けても何も変わらない2年が過ぎました。
新しく来たサー責に、陳情したところ、
しっかりと聞いてくれたという手応えはなんとか、かんじることが出来たけれど、
果たして、それが他の社員の方に
きちんと伝わってくれるかどうか?
そして、しっかりとサービス内容に反映させてくれるかどうかは、まだまだわかりません。

とにかく、望みがアルから
我々ヘルパーは訴え続けるのです。
もはや、無駄だと知ったその時は、
既にその場所にいることを辞めてしまうと言うことです。

私は居続けられるように頑張っています。
でも、あと、何年頑張ったら、上が腰を上げてくれるのか?
期待のはかなさに、泣く気も失せました。
posted by BURIO at 21:23| Comment(0) | 職場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。