累計:  本日:  昨日: アクセスアップ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

2005年07月24日

正直な身体

美容院行ったら、
あれ?なんか、辛いことがあったの?って、
いつもの人に言われた。
しろ〜く禿げてたの。。。
10円玉ハゲだ。。。
しかも、髪の分け目のところ。
全然気が付いてなかった私です。
なりふり構わず、仕事してたからかな?
がっくりきました。
また、胃が痛くなってきた。
精神的なところが必ず身体に出てしまう私です。
せめて、痩せてくれればいいのに、
よりによって禿げなくてもなあ〜。
posted by BURIO at 12:39| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月23日

美容院へ 美容院へGO!

ご心配かけてる私です。
さっぱり、美容院へ行って来ます。
ぼ〜っとしてきます。

そのあと、ぶらっとしてきます。

みなさんより、コメントありがとうございます。
返事はもう少し、時間をください。
すいません。。。
posted by BURIO at 09:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月20日

余裕がない

色々あって
私は疲れています。

そんな余裕の無さが
家族に対して甘えになって出てしまいました。

ダメですね〜。
睡眠不足に食事もまともに取れなかった。
こんな状況で、まともな精神状態でいられるわけがない。

とにかく、今日は眠ります。
寝ないことには、なにも始まらない気がします。

ぐっすり眠りたいです。
でも、明日目が覚めたら
もっと、過酷な現実が待っているのがわかっています。

でも、だからこそ、
ぐっすりねむりたい。
posted by BURIO at 21:40| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月16日

反省

ゆうべ、このブログを始めた当時のことを思い出していた。
自分の書いた物を、再び見るのは
なんとも言えない、かんじです。
でも、思ったことを活字にして
そして見直すという、この作業が
とても自分にとって大切な事になっているのが現実。
まあ、それがどのような形で自分に効果があるのかはまだ、わからないけど。
まあ、その日の日記はともかく、
何ヶ月も前の日記を読むのは、
どこか、自分のことのようで、
そうでないような、不思議なカンジがした。

渦中におきている様々な仕事上の問題も、
過ぎてしまって、改めて振り返ると、
また、違った感慨があったりする。

とても、不思議だ。

来年の今頃、
私は、何をやっているんだろう?
posted by BURIO at 10:49| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月06日

交番

新しいサービスに入る利用者さん宅の下見。
前の流れから、次の現場まで。
よく知らない土地なので、地図だけじゃ、わからない。
そこで、交番を尋ねた。
おまわりさんに聞けば、もう安心って、
そう思ったのが間違いだった。

このお巡りさん、全然、周辺地域を知らない人だった!!!

地図を一人で見て、
私がのぞこうとすると、さえぎって
「いいから、ちゃんと地図書いてあげるから。」
と、紙に書き出した。

ところが達筆すぎて、ポイントとなる文字が判読不可能。

口頭で聞き取ったことだけでも、
私がメモろうとしたら、
「だから、ちゃんと書いて、この紙あげるから。」
と、私の手を止めさせるんです。

悪いけど、いらないよ、読めないもん。。。。

しかも、地図のページに何枚も渡っている場所だったので、
道がチグハグで、見ずらい。。。
それでも、一生懸命書いた物を渡してくれた。
お礼を言って、地図に沿って行ってはみたが、
曲がるとこも、道も、間違えがあったし、
わかりづらかった。

もっと、簡略にして欲しかった。。。
コレって、贅沢でしょうか?
途中から、地図無視して、行ったり来たりで、やっと到着です。

だって、全然違うんだもん。
一番目印になるべき通りが、まるで違っていたから。。。

あ〜〜〜〜疲れた。。。

お巡りさんて、やっぱ、周辺地域に明るい人でないと、
困るなあ〜。

posted by BURIO at 15:09| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月07日

商売道具

前の事務所を辞める直前に
新しい自転車を買いました。
やっと、出番となった今日この頃。
以前の自転車は、マウンテンバイクタイプで、ワイルドでしたが、
何しろ、ペダルが、ぶっ飛んでしまいましたから〜(爆
新しい物は、気持ちいいですね。
全後輪共にブレーキが効くタイプです。
ちょっと、高かったけど、コレがいい感じです。
急に止まりたいときにも、つんのめるような止まり方じゃないのが凄い。
前輪、後輪、共に鍵が付いているのも、
面倒だったりもするけれど、
その分、ちょっとした安心感もある。

この自転車が、もっと、活躍するように、
仕事もっとくださ〜い!!!(必死
posted by BURIO at 14:07| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月01日

ブログ機能

また、やってしまったようです。
リンク欄を自ら削除してしまい、困っていた私。。。

今度コメント直そうとしていじったら、
また、おかしな事になっちゃったみたいです。

スイマセン、、なにか、しようとすると
何故か、私のブログは、、、、私の言うとおりにならない(T.T)

パソコンが変なのかなぁ〜。
どこまでも自分以外に原因があると思いたい、おバカな私だあ〜。

こちらに来てくださるみなさまへ。
お見苦しかったり、って、しょっちゅうだ。。。ご迷惑かけますがお許し下さいませ。

だれか、このブログの使い方教えて〜〜!!(必死

posted by BURIO at 22:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月31日

スーパーにて。

連日の雨のせいだろう。
スーパーに行くと、同業者を見かけることが多い。
利用者さんが外出出来ない分、ヘルパーが活躍となるのだ。
その内の一つ、知り合いミンナから
あそこにだけは行っちゃダメョ!
と言われていた事業所のヘルパーを見た。

一人はサービス中、
もう一人は偶然店でばったり会った同僚ヘルパーのようだ。
ゆったりと、二人でおしゃべりしながらお買い物。
「あら?これ、安い、私の分も買っちゃおう。」
顔を見合わせて笑顔です。
マヨネーズ、ケチャップ、、、他にも物色しています。
レジ前のお買い得品を決めたところで、お会計です。
????レシートは一枚しかでてません。
お会計は別にしている様子もありません。

・・・・何故????

「じゃあね〜」と、お互い別れていきました。

私が見たとおりのことだとしたら、、、、

ありえね〜〜〜〜〜〜〜〜(T.T)

だいたい、サービス中にヘルパー個人の買い物を
ついでにすませるだなんて、信じられません!!

しかも、精算はどうなっているんでしょう?
同じレシートになっているんですよ!!

信じられないよ〜〜〜〜!!!

一体どうなっているんだ???

だた、もう、びっくりでした。
posted by BURIO at 12:46| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月26日

ご協力頂きたいそうです。

先日、私のブログを訪問してくださった
岡本さんという学生さんのお願いを紹介させて頂きます。
************************************************
介護ヘルパーのみなさん、はじめまして。
今日はみなさんにお願いがあり、Burioさんに許可を頂いて、この場を借りて 介護ヘルパーのみなさんのお話を聞かせていただこうと思っています。

私はアメリカの大学に通う2年生です。
今私はコミュニケーションとゆうクラスをとっていて、来週の月曜日に“日本の介護システム”(主に訪問介護)をテーマとしたスピーチを行うことになっています。

そこで実際現場で働いていらっしゃるヘルパーさんに直接インタビューをさせていただこうと思い、このホームページを最近のぞいていました。。(チョット変ですね、日本語・・すいません)

なので、みなさんのわかる範囲でお答え頂けたら嬉しいです^^
ヨロシクお願いします。

1.訪問介護ヘルパーの目標・ゴールはなんですか?

2.訪問介護ヘルパーが抱えている社会問題、または政府が改善してくれたら・・と思うことはなんですか?

3. 2の質問に対し、訪問介護ヘルパーさん達は、よりよい環境で働くために、何か働きかけをしていますか? それはなんですか?

4.訪問介護ヘルパーさんが現場で働いていて、難しい、あるいは大変だなぁと思うことはなんですか?

5.訪問介護ヘルパーさんの働きによって、どんな人々がサポートされていますか?

以上5個です。
宜しくお願いします^^
岡本 愛
************************************************************************


posted by BURIO at 15:46| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月25日

守秘義務

此処のブログを始めたのは、
レンタルしていた日記のサイトが閉鎖してしまったから。
仕事の愚痴を書くことで、
自己反省と、明日への一歩が
少しでも前に踏み出せますようにとの、想いからだ。

ついつい、思いの丈をありのままはき出してしまいがちな私です。
反省、反省。
みなさんも、個人情報保護に関して最新の注意を払っておられることと思います。
ブログを通して知り合えた他の同業者の方々も、
この件に関しては、考えるところが大きいと察します。
実際、この件で、いろんな方が、意見を載せていらっしゃいます。

ヘルパーとしての採用の際にも、
何枚もの書類に、このような義務関連の誓約書を書かされることとなります。

で、、、。
お仕事日記、続けて大丈夫かな?
っていうのが、正直なところです。
書かずにはいられないワタシです。
此処のトコ、ジレンマです。
posted by BURIO at 14:40| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月24日

ヘルパー1級講習

6月から受講しようかと、考えていた。
事務所変わったばかりだし、2ヶ月も収入がなかったのも、
わが家の経済的に、相当な打撃だったので、
しばらくは仕事を優先して、職場に慣れる事が先決と判断。
受講は秋頃を予定しようかと、思う。

と言うより、実際、ヘルパーを続けるにあたり、
正社員の職員はともかく、
私のような登録ヘルパーの資格規定は
一体いつになったら、確定してくれるんだろうか?
何年か後には介護士資格を持っていないと勤務できなくなるとは、既に聞いているが、
だったら、どのような資格習得方法に変わっていくのか?
2級のみだと、まったく、現場には出られないんだろうか?とか、、。

私の勉強不足も手伝ってか、さっぱりどうして良いものか?状態です。
果たして、1級を習得して、もちろん勉強になることはありがたいが、
何年か後には、必要ない資格と言われてしまったのでは、がっくりきてしまうかもなあ〜。

そんなこと考えているようじゃ、
まだまだダメですね。。。。

posted by BURIO at 09:16| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月23日

保健センター!!パート2

足りなかったX線胸部検査結果の診断書は、
事業所の所長が取りに行ってくれました。
コレは、私だけじゃなく、今回此処で健診した他のヘルパー分もあったようです。

で、電話連絡して、FAXで、送ってもらおうと頼んだら、
保健センターは、個人情報なのでそれは出来ないと、断られたそうです。
なのに〜!!!
所長が直接保健センターに取りに行くのはOKだと言うんです。
はあ???
別に受取の際の本人からの同意書などは不要だったそうです。
はあ????

そして、
指定された時間に窓口に行ったのに、
40分、待たされたそうです。

あり得ない。。。。

特に謝罪もなかったそうです。

ふざけてる。。。。

忙しいのに、所長、ご苦労様でした。
posted by BURIO at 16:35| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月13日

健診結果

どの項目も異常なし。
そうだとは思っていましたが、
書面で確認すると改めてホットします。

保健センターに決められた時間に
診断書を取りに行ったのですが、
健診した当日の状況をここでも思い出されるような、
この段取りの悪さ。。。

なんで、結果を受け取りに来るだけで、
50分も待たされるの???
診断書もらいにきてるんですよ。
なのに、診察室で、話してから、
といっても、検査結果を朗読しているだけにしかみえません。
じゃあ、会計に行って支払い済ませてきてから、
また、こちらにきてくださいって〜?
ここで、また、待ち時間が増えます。

まあ、結果に問題有りのかたの場合、
医療機関への受診を勧めたり、
お話もあるかとも思いますが、
あれだけ、最初にぐたぐた問診しておいて、
今日になってまた、どの項目の診断書が必要ですか?
などと、言っているんですよ。
はあ?
あれだけ、聞いて、いろいろ書いたじゃありませんか?
何も聞いてなかったの?
こんな事、また、一から一人一人やっていたんじゃあ、
時間がいくらあっても足りませんよ。
確認の意味だとしても、やってられませんよ。
一週間、待ちました。
また、待たされます。
しかも、診察室、ドア思いっきりオープンです。
中の会話筒抜けです。
外で、待っていて、ウゲッ!!でした。
コレは、いったい、どうなってるの?
医療機関での健診結果を聞きに行くときもも、こうなんでしょうか?
それとも、公共機関である保健センターならではの光景なのでしょうか?

ようやく自分の名前を呼ばれて部屋に入る際、
私は、ドア、自分で閉めました。
座って、DRが、ナンの診断書が必要か?などと、聞いてくるので、
事業所からのプリントに掲載されている物を
机の上に提示して、
「受診の際にお願いしていたとおりの、
 この項目になりますがよろしいですか?」
と、言いました。

保健婦も、DRも、それから、無口になりました。

診断書の会計を済ませるよう、保健婦より指示あり、
済ませて、戻るとまだ、DRは診断書書いています。
保健婦に会計すんだ証明の領収書を見せようとしたら
「ああ、別にいいですよ。」と、見ない。???
で、診断書待ってたら、
複写の部分が、上手く切り取れずもったらもったらやってる。
だま〜って、見てたら、
保健婦が、外で、お待ち下さい。と、言った。

おまちください。。。
毎度毎度、この台詞。

出来れば、なるだけ、待ちたくないのよ、私!
わがままと言われればそれまでだけど、
まともに、やる気見せてくれれば、待てるけど、
そうじゃないなら、よけいに待ちたくないのよ!!

うまく、キレずに、ぼろぼろの診断書だったら、、、
なあ〜んて、心配しましたが、
少し、ちぎれ加減はあったものの、大丈夫でした。
診断書のほか、結果の書類を渡され言葉もなく終了。

別に、私、文句を言ったわけでもなく、
不愉快そうにしたわけでもなく、
普通にしていたんですけどね。
明らかに他の人の対応と違いましたね。

やっぱ、不機嫌オーラでまくりでしたでしょうか?
こらえていたんですけどね。

ナンなんだかね〜?
どっちにしろ、不愉快な気分でした。

私の、わがままなんだろうか。。。。
posted by BURIO at 12:04| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月11日

区のお知らせ

「募集します 
 認知症(痴呆)
 予防事業実践活動指導者(ファシリテーター)」

こんな、案内記事があった。
研修を受講し、事業の打ち合わせ、グループ支援活動をするらしい。

ふう〜ん、初めて聞く名前だ。

内容的には、認知予防のための運動や
レクリエーションなどのグループ活動を推進し、
グループの自主化を促す役割を担って頂く方を募集します。とある。

コレは、資格となっていくのだろうか?今後〜?

研修後一年間継続できる人という条件付きの募集だ。

定員、ちなみに10人くらいだそうです。
posted by BURIO at 19:39| 東京 ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月07日

健康診断

先日、健康診断に行ってきました。
連休続きもあり、費用の点でも安いので
一般の病院より、
ちょっと時間がかかるけど、
区の保健センターで受診することにした。

ここでの健診は初めて。
整理番号をもらって、時間になったら、受付で手続き。
まずは呼ばれたら、どの項目をチョイスするかを個別に相談。
それから、会計を済ませ、検査が始まる。
私は、今度の事務所からの項目のみ選び、診断書も頼んだ。
この診断書の用紙にも、いろいろ種類があるのにへえ〜って、感じです。
どれがいいのか、私にはよくわからないけど、
担当の職員が、
だいたい介護職の人はこちらの用紙使って頂いてるのが多いんですよ、
と言われたので、じゃあ、それで。と、お願いした。
身長、体重計測したら、悔しいかな、背が、0,5センチ縮んでるゥ。。。
採血担当の人、針刺すのが上手な人で良かった〜♪
X線胸部撮影、集団検診とは違って、ちゃんと
ブラまではずし、不織布の前掛けみたいなのを着用しての撮影だ。
検便用のキットをもらって、終了。
コレを提出したら、診断書が出来る日まで、待つだけ。

待っている間、職員の動きを見ていると
効率が、悪いというか〜?
たらたらやってんじゃないよ!と言いたくなる感じです。
お役所仕事って、ひとからげに言ってしまっていいのかな?
コレで、給料もらってるんですかぁ〜。
漠然とですが、力抜けますね。
まあ、見えないところで、いろいろご苦労もアルのでしょうが、
見た目は大事だと思います。
私の隣に並んでいたご婦人達も、待ちくたびれて、イライラしてましたね。
待たなくて済むはずのところでもたつかれると、
もう、嫌になりますからね。

この健診の為、先月からビール、我慢してました。
食事、気をつけてました。
まあ、短期間では無駄な努力でしょうけど。。。
う〜〜!!飲みたい。。。
posted by BURIO at 13:32| 東京 ☁| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月27日

採用決定

午前中面接。

感触はよかったな。
いい緊張感、、、。
自分を見てもらうと言うより、
この事業者は、大丈夫か?の目のほうが、
はっきり言って強かった。
でも、コレばかりは、働いてみないとわからないからね。

ここを選んだのには訳があった。

会社の宣伝文句が、いいの!
色々迷ってたけど、このキャッチフレーズに騙されてやろう
くらいのノリだった。

電話の応対も大丈夫だったし、
ウチから自転車で20分以内というのもポイントが高い。

所長という人は、ここも若い男性だった。
ふ〜〜ん。
採用担当者で、面接もこの人。
まあ、いろいろ話して、
私も、聞きたいことそれなりに聞いてきておしまい。

午後には採用決定の連絡あり。

それから、登録にあたっての必要者類を準備。
でも、健康診断の結果がでて、問題なしでないと、
仕事は始められないと言う。

前の事務所とは大違いだ。

エックス線胸部撮影、B、C肝炎の検査、
検便(O157,サルモネラ菌)
病院でも、一週間は最低かかるらしい、費用も。
区の保険センターだと、検診日が決まっているので、
それ待ちだと、来月中頃になってしまう。。。。
まいったな〜。
暇な時間がたくさんあったときに、やっておけば良かった。。。

とりあえず、その旨今度の事業所に報告した。

と、前の事務所でお世話になったYケアマネから携帯に電話が鳴る。
なんて、いいタイミング。

利用者Hさんの形見分けについての話でした。
私にも何か手元に持っていたい物があれば、
司法書士の同席のもと、手配するけど、どうしますか?
って、ことでした。

私は、十分すぎるほど、たくさんHさんに教えて頂きましたから、
心に残ってますから、何も頂かなくて結構です。と、返事しました。

そして、今日決まった私の行き先を伝えると、
Yケアマネの良く知っている事業所だったらしく、
そこなら、大丈夫そうだね、良かった、と言ってた。

共通する利用者さんもいるらしい。
その中に、私の顔面にげんこつパンチをした人もいると言うことも。。。

そうですかあ〜。
まあ、ドンマイだね。

これからも、また、どこかで関わるかもしれないね、
よろしくお願いします、と、電話を切った。

さてと、そろそろ職場復帰の準備です。
posted by BURIO at 18:33| 東京 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

行って来ます

これから、面接に行って来ます。
よその事業所見てみたい。
久し振りに、化粧をします。
posted by BURIO at 08:35| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月24日

私のいた事務所のこと

私がこの事務所で働くことになった経緯〜。
区の3級講座を修了し、
今まで自分の知らなかった世界をモット知りたいなと、思い始めてた頃、
公共機関のパンフレット置き場で、2級講座のチラシを発見したところから始まった。
このチラシに明記されている事務所のHPの更新状況が
非常に不親切でわかりづらかったので、
電話をかけて問い合わせた。
このチラシ担当者が、後でいろいろあった所長だった。
2級講座の問い合わせだったのだが、
ほとんど、私はHPや、チラシの事に加え、なんど、問い合わせても
事務所の対応の悪さへのクレームのような話ばかりになってしまったような気がする。
まあ、結局関係資料を送ってくれることにはなり、
それで、その日は終わった。
で、翌日になって、所長から突然の電話。
3級持っているんだったら、ウチでその資格を生かしてみませんかと。
なにいってんだよ、っておもったが、その施設にも興味があったし、
妙に語りが流ちょうなこの若造がどんな顔しているのかも興味があり、
まあ、社会見学のつもりでと、足を運んだのだ。

立派な施設でした。
所長は、不動明にそっくりだった。(デビルマンの主人公です)
面接、履歴書提出。
その後、実技試験、小論文、いきなりにびっくり。
まったく聞いていなかった。
実技の時はひとりの女性が車いすで半身麻痺の設定でスタンバイ、
私がその方の移動介助をするという物だった。
この方の演技力には、もう脱帽でした。
私、3級しか持ってないし、
実際、経験も無かったから、
もう、ぶっつけ初体験本番でしたね。
やってはいけないことのオンパレードで、
心臓バクバク、穴があったら入りたいを通り越してましたっけ。
で、すべて終わって採用結果待ちとなる。

なぜかわからないが、採用となった。
3級で出来る生活援助で仕事をして、
同時進行で、2級を受講し、終了後、
この事務所で非常勤登録で、訪問介護ヘルパーとして働いた。

後日、当時の私の面接時の資料を見ることができたのだが、
そのときの私の点数は、恥ずかしい物だった。
どう考えても、採用決定にはならない点数だった。
コメント欄に、あこがれのCサー責のメモがあった。
テストの際の私への評価が、書かれていた。
この一言がなかったら、
私はヘルパーをやっていなかったかもしれないんだね。
何度も読み返してしまった。
Cサー責が、私に見つけた可能性、
何て言うことは無いんだけど、すっごく大事なこと。
それが、あのときの私から、感じてもらっていたんだ。
無我夢中だった私にはさっぱり、気がつきもしなかった。

あのころの事務所は、
人を育てていこうというハートであふれていた。
だから、ヘルパーも、誰が言うこともなく、
事務所に足を運ぶことが多かった。
集まって話が出来るスペースも無いところだった。
それでも、情報交換、わからないことをクリアするため、
技術向上のため、普通にみんなが顔を合わせていた。

それが、いつの間にか、
記録を提出するのでさえ、誰にも顔を合わせなくて済むようにと、
みんなの姿は、事務所から遠ざかっていった。
そして、次から次へと、ヘルパーは姿を消していった。

さあて、
辞めてから一ヶ月が経とうとしている。

すっごく、この一ヶ月が、長く感じる。
反面、短くも感じる。

まだ、一歩踏み出す自分になれない。。。。
posted by BURIO at 11:20| 東京 ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月15日

Uさんからのメール

ワタシが辞めた事務所にいたヘルパーUさん、
先に事務所を去り、今は施設で働いているという。
辞めた理由はワタシと同じだった。
彼女は何しろ年齢が若い。
ワタシから見れば娘のようだ。
でも、ワタシより、経験あり。
人生経験だけが、ワタシの勝っているところかな。
Uさんはいつも一生懸命話を聞いていた。
サービスについてもいろいろ試行錯誤頑張っていた。
ときどき、とんちんかんなこともあったけど
ワタシは彼女が好きだったな。

そんなUさんからの久々のメール。
ばったり、前の事業所の利用者さんの家族の方にお会いしたそうです。
家族の方は自転車に乗っていたそうですが
わざわざ降りて、彼女に挨拶してくれたそうで、
それがとっても嬉しかったんだ〜!と、ワタシにメールをくれたのです。
ワタシも、それを読んで、ホントに、嬉しくなりました。
その利用者さんが、お元気にしていると家族から知らされ、
もっと、嬉しかったそうです。
Uさん、素敵。
ワタシも、ぼやぼやしてられないなぁ。
posted by BURIO at 20:50| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月03日

事務所からの書類

昨日、封書が届いていた。
中には3月分の給料明細、
退職に伴う必要事項などが書き込まれた書類。
で、守秘義務に関しての署名捺印をして返送するようにとあった。

こっちこそ、
辞めていくヘルパーに関する情報を他言無用にして欲しいと
署名捺印を要求したいくらいだった。

で、勤務期間証明書も送られた来たのだが、
これ??
○年○月○日〜×年×月×日
とだけあるが、これで実績日数の証明になるんだろうか?

私はヘルパー3級を区の講座で受け、
2級の講座を今の事務所で受けた。
で、そのまま、事務所で働くことになったのだ。
3級で出来る生活援助の仕事をしながら、2級を習得してから現在に至る。
遠回りではあったが、私にとっては順番通りとでもいうのだろうか?
ゆっくり、いろんな事が自分の中に入っていったような気がしている。

ってことで、私は他の事業所を全く知らない。

あ、それから、制服返却なんだけど、
ウチのは、制服と呼べるようなもんじゃなかった。
特養と、デイサービスも併設しているとこなので、
その特養の社員の制服の使い古しが、
倉庫に段ボール詰めになっているのを引っ張り出して着せられていた。
しかも、色あせて、ボロボロだった。
ポロシャツ一枚、
スラックス一枚、
エプロン3枚、どれも生地がすり減り、毛羽立っている。
一日5件仕事があるのが続いた日には、
どうやっても着回しが出来ないので、自前になる。
しかもエプロンは同じ物が揃ってない。

利用者さんにも指摘されたことがあるくらいだ。

清潔感が、大事とあれほど言っているのに、
実際はこの有様。。。

必要に応じて、ディスポや、使い捨てマスクは
事務所から持っていっていいことになってはいるが、
マスクの品質が、ある日を境に、がくっと落ちた。
こんな粗悪な透けて見えるようなマスクではゴミすら吸ってしまうだろう?
くらいになってしまったのには泣けてきましたよ。

もちろん、掃除の際以外は私は自前の物を使用しました。
やっぱり、身を守るのは最低限のヘルパーの仕事ですからね。

あと、利用者さんの手順書など、
コピーを持っていたら返却して欲しいとありました。
ほとんどシュレッダーしちゃいましたけど、
残っている物は提出しなくちゃなんないようですね。

よその事業所では、どういう風になっているんだろう。

いろいろ事務所の事を思い出すと、
愉快な気持ちとはかけ離れて嫌になってしまいます。
posted by BURIO at 09:40| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。