累計:  本日:  昨日: アクセスアップ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

2010年05月19日

気兼ね

我がステーションのボスは
昼食をとる習慣がありません。

よって、部下の我々は、
早々に、昼食を15分以内にかきこんで、
仕事に戻る〜ということになってます。
それでも、きっちり、規定の昼食時間を勤務時間から、さっ引かれます。

なんなんだかなあ〜。

サービスのために、規定勤務時間を過ぎることもあります。
会社の研修に本社に行くこともあります。
それすら、残業扱いになると、
査定に響くから、と、
勤務しなかった事にされた日には、、、、
開いた口がふさがりませんでした。
もう、いいよ、どうでも〜てかんじ。
管理者のやりやすいようにしてくださいと。

残業が増えると、その人の能力の問題があるとされ、
査定に響く、その上司の能力不足とさえ言われ、迷惑をかけてしまうと言われてしまいました。

まあ〜〜〜〜!!!
びっくりも、良いところでです。

まあね。。。

そして、
その上の、上司は、
さらっと、こう言ってのけちゃうから、大笑いです。

「大人の対応で、よろしく〜(笑  」

はあ?????????
何が????
どこが????
大人の対応って、なんじゃい???!!!!!!

私より、遙か、さかのぼったところの社員ヘルパーさん達は、
もっと、もっと、
とんでもないくらい、大変な仕事環境を耐え抜いてきたことを、
私は、伝え聞いてますから、、、、
それに比べたら、
こんな事は、屁でもないですよね?????
【関連する記事】
posted by BURIO at 22:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。